ラバーストラップが買取可能なお店はココ!

ラバーストラップ、通称「ラバスト」は、アニメ漫画関連のグッズやノベルティの中でも人気の高い商品です。

ラバストの中でも、よく目にするのが、“コトブキヤ”で発売されている、イラストーレーターのサクライ氏によって描かれたシリーズかと思います。

可愛らしいデフォルメが魅力的なストラップですが、今は“コトブキヤ”以外からも様々なラバストが販売されています。

ラバストは需要が高く、人気の作品やキャラクターの物だと直ぐに完売してしまい、なかなか手に入りません。

また、公式で販売されたラバスト以外でも、コミケなどのイベントで頒布された同人ラバストを求めている人も多数存在します。

「中古でも良いからお気に入りのラバストが欲しい!」と思っている人は大勢いる為、ラバストの買取に力を入れている業者も増えています。

ラバストを買取に出すならここがオススメ!

駿河屋

駿河屋では、ゲーム・古本・DVD・CD・フィギュア、アニメグッズなどの買取をメインに行っており、ラバーストラップの買取にも力を入れています。

買取価格も他の買取サービスに比べて高値がつきやすく、人気の作品や旬のラバストなら高額買取が期待出来ます。

また、公式グッズ以外にも、同人即売会などで販売された同人ラバーストラップの買取も行っている為、買取に出せるラバストの幅は他の買取サービスより広いと言えます。

駿河屋の公式サイトはこちら

“駿河屋”を利用するメリットは?

事前に買取価格が分かる!

駿河屋のHPには、「あんしん買取検索」という機能が備わっており、キーワード検索をすることができます。

自分の売たいラバストに、現在どのくらいの買取価格がつけられているのかを調べることが可能なため、買取に出してから「思ったより安かった」「売らなければ良かった」となる心配がありません。

また、価格が上昇している最中のラバストを知ることも出来るため、場合によっては買取価格が更に高くなるのを待つことも可能になります。

とにかく高価買取が期待出来る!

駿河屋の魅力は、買取に出した商品が他所の買取サービスに比べて、高額で買い取って貰える可能性が高い所です。

ラバストの中には、定価の2倍以上の値段で買取される物や、在庫状況によって更に買取価格が上がったりもするので、高価買取を狙えるチャンスが多いです。

“駿河屋”での買取の流れ

駿河屋では、買取の方法に“かんたん買取”と“あんしん買取”の2種類があります。

前者のかんたん買取は、直接買取に出す商品を送って査定して貰い、承認をしたら入金されるという流れで、手軽に買取を済ませたい人にオススメです。

あんしん買取の場合には、事前にこちらが買取に出す商品の情報を送り、見積もり価格を確認してから商品を発送します。

その為、価格がいくらになるのかハッキリしてから買取に出すかどうかを決めたい人には、あんしん買取が向いています。

かんたん買取を利用する場合

アカウント登録をする

駿河屋のアカウントを持っていない場合、まずはアカウントを登録する必要があります。

登録フォームから、氏名、住所、電話番号を記入し、アカウントに使うメールアドレスとパスワードを設定します。

買取の申し込みをする

買取申し込みフォームから、必要事項と、自分が買取に出す商品の種類と数量を記入していきます。

また、フォームからは、買取代金について以下の3つのことを選択します。

・買取代金の受け取り方法

現金書留か、銀行振り込みかを選択することが出来ます。

「現金書留を希望します」では無く、「銀行振り込みを希望します」を選んだ場合には、銀行名・支店名・口座番号が必要になるので、あらかじめ通帳などを用意しておきましょう。

・買取金額の承諾方法

「自動承諾を希望」と「査定結果確認後に承諾」があります。

自動承諾を選択すると、査定結果の通知後、指定した口座にすぐに代金が振り込まれます。

早く買取代金が受け取りたい人には良いかもしれませんが、査定結果に満足がいかなくても荷物の返品や買取キャンセルが出来ないので注意が必要になります。

・買取不可があった場合の商品の扱い

「買取不可品の処分を希望します」か「買取不可品の着払いでの返送を希望します」を選択することになります。

文字通り、買取に出せない物を返して貰う時には、こちらで送料を持つことになってしまうので、注意して選択して下さい。

フォームから送信が済んだら、「かんたん買取申込書」というページに切り替わるので、その画面を印刷します。

印刷した申込書は、買取商品を送る際に同封する物なので大切に保管して下さい。

プリンターが利用できない場合は、手書きで申込書を作成することになります。

商品を梱包する

買取に出す商品を梱包して、プリントアウトした申込書と身分証明書のコピーを箱詰めします。

身分証明書には、顔写真付きであることを条件に、以下の物が利用できます。

  • 運転免許書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 外国人登録証明書
  • 住基カード
  • 学生証
  • 社員証
  • 身体障害者手帳

必要書類を入れずに商品だけを送ってしまうと、再査定になってしまうので、十分に注意して下さい。

商品を発送する

箱詰めした商品が30点以上の場合は着払いで、それ未満の場合は元払いで発送します。

Web集荷サービスか、電話で申し込みをして、郵便局かコンビニに荷物を持ち込みます。

その際、荷物に貼っておく、「ゆうパックラベル」には以下の3点を記載する必要があります。

  • お届け先(駿河屋)の氏名、住所、電話番号
  • ご依頼主(自分)の氏名、住所、電話番号
  • 商品の取引番号、個口数

査定結果の確認と、買取代金の受け取り

査定価格の合計額がメールで連絡されるので、その結果に納得すれば、買取承諾フォームから承諾します。

査定結果の通地が来てから5日以内に承諾をしなかった場合にも、自動的に承諾扱いになります。

査定結果を承諾すると、事前に指定した銀行口座へ買取代金が振り込まれ、入金通知のメールが来ます。

駿河屋の公式サイトはこちら

あんしん買取を利用する場合

アカウント登録をする

かんたん買取と同様に、登録フォームから、必要事項を記入して自分のアカウントを作成します。

買取の申し込みをする

自分の売りたい商品の見積もり価格を知る為に、「あんしん買取検索」ページで、キーワードやJANコード、型番などを入れて検索します。

自分の売りたいラバストの商品名が分からない場合は、「キャラ名(作品名)」スペース「ラバーストラップ」でキーワード検索をすると、自分の売りたいラバストが見つけやすいです。

検索結果で商品の詳細が出てくるので、その商品と自分が売りたい商品が同一の物であることを確認したら、「売却カートへ」をクリックして、ラバストのコンディションや、数量などを記入します。

かんたん買取の時と同じく、必要事項を申し込みフォームに入力したら、ページを印刷して買取申込書を作ります。

見積もり価格の確認

申込みの翌々日以降に、見積もり価格についてのメールが届きます。

メールが届いてから、5日以内に商品を駿河屋に届けなかった場合には、見積もり価格が保障されず、20日を過ぎると申し込み自体無効になってしまうので、連絡が来たらすぐに発送の準備に取り掛かりましょう。

商品を梱包して発送する

商品と、印刷した申込書、身分証明書のコピーを梱包して発送します。

荷物の発送が元払いか、着払いかは、かんたん買取同様、商品の数が30点以上か否かによって変わりますので注意して下さい。

発送後、荷物発送フォームから、発送を終えた旨を連絡すると、駿河屋から住所確認の為のハガキが届きます。

査定価格の確認と、買取代金の受け取り

送った商品が査定され、見積もり価格と変わらなかった(もしくは減額5%以内)場合には、自動的に入金手続きに入ります。

商品に不備があり、本来の見積もり価格より低くなってしまった場合には、まず査定結果がメールで届き、その金額でも良ければ買取を承諾します。

承諾後、指定の口座に買取代金が振り込まれ、入金通知のメールが届きます。

駿河屋の公式サイトはこちら

もえたく!

もえたく!は、フィギュア、ねんどろいど、ドール、Figma、抱き枕カバーといった萌え系グッズの取り扱いを中心とした宅配買取サービスです。

一番くじの景品なども取り扱っている為、もえたくでもラバーストラップを買取に出すこは可能です。

もえたく!の公式サイトはこちら

“もえたく!”を利用するメリットは?

送料や返送料が無料!

もえたく!では、荷物を集荷する際の送料や、査定に送った商品の返送料が全て無料になっています。

もし査定結果に満足がいかなかった場合には、返品して貰えるので、気軽に査定に出すことが出来ます。

また、梱包に使うダンボールも、5箱まで無料で貰うことが出来る為、お金がかからず買取を完結させることが出来ます。

開封済みの商品でも減額なし!?

ほとんどの買取サービスでは、商品が例え綺麗な状態でも、箱が開封されていたり、パッケージから取り出した形跡があるとそれだけで減額されてしまいます。

しかし、もえたくの場合は、商品が美品である限り、開封済みの物でも満額を保障することを約束しています。

その為、ラバスト以外にも売りたいものがある時は、まとめてもえたく!を利用として買取に出すのもオススメです。

事前に買取価格が分かる!

もえたくにも駿河屋同様に、キャラ名や商品名で買取価格の検索をかける機能が備わっています。

自分の買取に出したいラバーストラップが、どのくらいの価格なのか一度検索してみるのも良いと思います。

しかし、駿河屋と比べるとラバストの検索ヒット数は少ない為、検索結果が出てこない物も多いかもしれません。

しかし、検索にひっかからない商品も勿論買取可能で、査定料も無料なので、実際にラバストを査定に出してみるのも一つの方法です。

“もえたく!”での買取の流れ

アカウント登録をする

もえたく!を利用するには、ネットオフの会員登録が必要になります

登録フォームから、氏名と、アカウントに使うメールアドレスとパスワードを設定します。

入力する内容が少なく簡潔なので、1分ほどで会員登録することができます。

買取の申し込みをする

買取の申し込み方法は2つあり、アカウントにログインしてネットで申し込みをするか、電話をして申し込むかになります。

ネットで申し込みをする場合には、申し込みフォームから以下の必要事項を記入します。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 職業
  • 住所
  • 電話番号
  • 昼間の連絡先(任意)

記入が終わったら、集荷の際に使う宅配キットの必要な個数、大きさ、お届け日時などを選択します。

また、本人確認の際、確認証のコピーを商品と一緒に送付するのか、アップロードするのかを選びます。

商品の集荷日時と、買取代金を受け取る銀口座の指定などが終わったら、申し込み内容を送信します。

送信後に、商品を送る際に同封することになる商品送付書の印刷画面が出て来るので忘れずに印刷するようにしましょう。

商品を梱包して発送する

買取に出す商品を梱包しますが、その時に事前に印刷しておいた買取申込書と本人確認証のコピーを忘れずに同封するようにしましょう。

本人確認証には、以下の物が利用できます。

  • 運転免許書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 外国人登録証明書
  • 住基カード
  • 学生証
  • 社員証
  • 身体障害者手帳

あらかじめ指定した日時に、宅配業者が集荷に来るので、梱包した商品を渡します。

また、自宅にいる時間帯が曖昧で、集荷ではなく自分で持ち込みをしたいという人は、コンビニへの荷物の持ち込みも可能になっています。

持ち込みの際でも、荷物は着払いで送ることができます。

査定結果を確認して買取代金を受け取る

商品到着後、最短当日に査定され、査定結果がメールで届きます。

どの商品にいくらの値段がつけられたのかを確認し、査定結果に納得できたら買取を承認します。

また、1部の商品だけ返品して貰うことも可能なので、自分がその値段で売りたいと思ったものだけ買取に出すこともできます。

返信フォームから買取の承諾をすると、いつ銀行に買取代金を振り込まれるのか通知が来るので、その日時に銀行に行って買取代金を受け取ります。

もえたく!の公式サイトはこちら

“駿河屋”と“もえたく!”どっちを利用するのがオススメ?

ラバーストラップの買取に特に力を入れているのは、駿河屋の方だと思われます。

検索機能でも、ほとんどのラバストがヒットするほか、同人ラバストの買取価格まで検索できるのはとても有用だと思います。

また、どのラバストが買取価格上昇中なのかも表示され、自分の売りたいラバストの価値が分かりやすくなっています。

もえたく!は、フィギュアを中心に、抱き枕やドールの買取を重点的に行っており、買取に出す商品が多ければ多いほどボーナスがつくキャンペーンも実施しているので、ラバストだけではなく、他にも売りたいものがある場合にはもえたくを利用するのも1つの手と言えます。

ラバストを高く売るコツは?

BOXごと、または全種類をまとめて売る!

基本的にラバストは、シリーズごとに約8~9種類ほどのストラップが存在するかと思います。

自分の欲しいキャラを確実に手に入れる為、BOX買いをする人もいますが、その場合には、1つずつラバストを買取に出すより、全種揃ったものをまとめて買取に出した方が高値で売れる可能性が高まります。

また、BOX買い特典などで、付属品がついてきた場合にはそれも一緒に買取に出すと更に買取価格がアップする場合があります。

シークレットやレアカラーは高価買取間違いなし!

ブラインド系のラバストにシークレットは付き物ですが、シークレットやレアカラーはレアリティが高い為、通常のラバストよりも当然買取価格が高くなることが見込まれます。

単体でも需要が高い為、それだけでも高く売れやすいですが、同シリーズの他のラバストも持っているようなら、まとめて売ることによって、更に高額買取を期待することができます。

PAGE TOP