アニメグッズの買取でおすすめの店舗はある?

いらなくなったアニメグッズはどのように処分するのが一番良いのでしょうか。
アニメグッズを購入したことはあっても実際に売ったことはない、という方も多いと思うので、買取に利用できるおすすめのお店を3店舗紹介します。

アニメグッズはどこで売れば良い?

アニメグッズを専門としたお店を利用する

目当てのキャラのグッズを当てるために大量に購入したシークレット商品や、くじの景品の処分に困っている人は多いです。

自分には不要なグッズでも、推しキャラとの交換材料として利用できることもありますが、自分の目当てのキャラのグッズが手元に来た後は手持ち無沙汰になってしまうことがほとんどです。

そのような場合はグッズを買取に出して現金化し、新しいグッズを買う時の資金に充てるのが良いでしょう。

アニメグッズはリサイクルショップなどでは売らずに、アニメグッズの買取を専門としたお店に売るようにしましょう。

アニメグッズに特化したお店の方が、しっかりとグッズの価値を見極めて査定してくれるので、高価買取が期待できます。

中でもネットの宅配買取店は、まんだらけやらしんばんといった実店舗に比べて買取価格が高いと評判なので、この機会に不要なアニメグッズをお金に換えてみてください。

アニメグッズを売る時に使いたいお店3選!

フィギュア買取ネット

フィギュア買取ネットは、フィギュアの他にもコスプレ衣装、抱き枕、ドール、タペストリーなど様々なアニメグッズの買取を行っています。

アニメのDVDやBlu-rayの高価買取も実施しているので、以前熱中していたけど今は見返していない円盤などがある場合は買取に出すと良いでしょう。

フィギュアの買取には特に力を入れており、未開封のフィギュアを高価買取するのはもちろん、開封済みのフィギュアでも買取可能なので、外箱を処分してしまって売れずにいたフィギュアも査定に出してみることをおすすめします。

フィギュアやドールを売る場合は、『買取5個ごとに500円ボーナスキャンペーン』や『買取金額10%UPキャンペーン』が適用され、通常より高値で売れるので非常にお得です。

また、フィギュア買取ネットは抱き枕カバー・添い寝シーツやTシャツ、タペストリーといった布製品の買取にも特化しています。

新品・未開封品だけでなく、開封済みや中古品の布製品でも買取可能なのが大きなポイントです。

公式アニメグッズだけでなく、コミケなどに出品された同人グッズの買取も行っているので、同人グッズの処分に困っている人はぜひ利用してみましょう。

フィギュア買取ネットでは商品の送料・査定料・梱包材が無料な他、買取価格に納得がいかなかった場合のキャンセル料・商品の返送料も無料なので、初心者の方でも安心してサービスを利用できます。

フィギュア買取ネットの公式サイトはこちら

もえたく!

もえたく!は萌え系グッズのネットの宅配買取サービスで、フィギュアにはじまり、ドール、抱き枕カバー、ねんどろいど、一番くじ、プライズ品、その他のアニメグッズなど幅広い商品の買取が可能です。

缶バッジやアクリルグッズといった、宅配買取の対象商品になりにくい小さなグッズを売ることも可能です。

もえたく!は美少女フィギュアの買取がメインのイメージがありますが、A3!、Mマス、アイナナ、あんスタなどの女性向け作品のグッズの買取にも力を入れているので、男性キャラクターのグッズでも高価買取が期待できます。

グッズ買取開始記念として、今ならもれなく買取金額3,000円以上で更に3,000円UPのキャンペーンが開催されています。

非常にお得な特典なので、グッズの整理に困っている方は積極的に利用していきましょう。

もえたく!では缶バッジ、ラバスト、アクキーなどの小さな商品でも、買取に出す数が多い程査定額が上がるランクアップ買取を実施しているうえに送料も無料なので、不要なグッズをまとめて処分することができます。

梱包にはダンボール箱を無料で貰えますが、箱だと大きすぎるという方は封筒や紙袋の送付もお願いできるので、自分が売りたいグッズの量に合わせて調整してください。

もえたく!の公式サイトはこちら

駿河屋

駿河屋はゲーム・コミック・DVD・CD・フィギュア・アニメグッズなどをメインに取り扱っている通販ショップですが、買取サービスも利用できます。

クリアファイル、複製原画、タペストリーといった様々な商品を買取している他、ラバスト、缶バッジ、アクリルグッズなどの細かい商品でも買取に出すことが可能です。

一部ですが、同人雑貨の買取も行っているので、同人イベントで購入したグッズの処分を考えている人は利用を検討してみましょう。

駿河屋の公式HPではグッズのJANコードやキーワードでグッズの参考買取価格を検索できる機能があるので、事前にどのくらいで売れるのか知りたい方はチェックしてみて下さい。

ただし、あくまで参考価格であって、その額で買い取って貰えるとは限らないので注意してください。

駿河屋では店頭買取以外にも、宅配買取を行っていますが、売りたいグッズの見積もり価格が3,000円以上か30点以上ないと送料がかかるというデメリットがあるので、送料をかけずにグッズを売りたい方は、もえたく!やフィギュア買取ネットなどの宅配買取店の利用をおすすめします。

駿河屋の公式サイトはこちら

アニメグッズの価格はどこで決まる?

アニメグッズの査定ではココを見られる!

アニメグッズを査定するうえで、まず見られるポイントは、グッズの人気度や需要です。

旬の作品や、人気キャラクターである程買い手も多くなるので、査定額も高くなる傾向があります。

そのため、できることなら売りたいグッズのアニメの人気が落ちない内に買取に出すのが懸命です。

また、未開封のグッズの方が査定額は高くなりやすいですが、開封済みの商品でも付属品に欠品が無ければ売れるので、箱や説明書などは必ず取っておくようにしましょう。

当然ながら、商品の状態も査定に関わり、アイテムの種類にもよりますが、汚れや破損が酷いものは買取不可となってしまうこともあるので、日頃からアニメグッズは大切に扱うことをおすすめします。

アニメグッズを高く売るためにしておきたいこと

アニメグッズを高く売りたいなら、商品はできるだけ綺麗な状態を保つように心がけましょう。

もし汚れてしまっているものがあれば、汚れを綺麗に拭き取ったり、洗うようにしてください。

ただし、お手入れをすることでさらに状態が悪化する恐れがある場合は、そのままの状態で査定に出すのが懸命です。

また、アイテムが入っていた箱や袋、説明書も含めて、付属品の有無も査定額に影響するので、査定に出す時は、できるだけ購入時に近い状態にしておくようにしましょう。

アニメグッズは、よほどのプレミアものでない限り、市販品やくじの景品問わずに、発売から日が経つほどに価値は下がってしまうので、不要なことが分かっているものはすぐに買取に出すのも高額査定のコツと言えます。

グッズの梱包方法にもちょっとした工夫を

アニメグッズを送る際は、お店側が査定をしやすいように、仕分けておくと親切です。

アニメや商品のシリーズごとに、袋などでまとめることで、査定士も「このグッズはシリーズが全て揃っているから高く買取できる」など、評価しやすくなります。

ラバストやアクキーなどが、全種類揃っていることは高額査定のポイントにもなるので、バラバラにダンボール箱に入れるのではなく、しっかりまとめて梱包するようにしましょう。

また、缶バッジなどを買取に出す場合、そのままの状態で1つの袋にまとめて入れると、お互いに傷付け合ってしまうことがあるため、可能ならば個別に緩衝材で包むのがオススメです。

アニメグッズの材質によって傷つきやすさも異なるため、缶バッジやアクキーなど、固い材質でできているものはなるべく個別に梱包してから、同じシリーズの商品とまとめて袋に入れると良いでしょう。

アニメグッズの買取で気になるポイント

ブラインドアイテムは開封しない方がいい?

ラバストやアクキーなど、箱の中にランダムで商品が入っているグッズを、査定前に開封するべきか、未開封のまま送るべきかで迷っている人もいるでしょう。

ブランインドもののグッズは、中身のキャラクターが分からないと値段が付けられないため、未開封の状態でグッズをお店に送っても、基本的に開封されてしまいます。

そのため、ブラインドアイテムは開封済みでも問題ないので、既に箱を開けてある商品でも積極的に買取に出しましょう。

ブラインドアイテムの箱の扱いは店舗によって異なるため、念のため商品が元々入っていた箱も一緒に査定に出すと安心です。

同人アニメグッズも買取に出せる?

市販のアニメグッズを買取している店舗だからといって、必ずしも同人グッズも売れるとは限りません。

しかし、買取できる店舗は限られるものの、フィギュア買取ネット駿河屋のように、コミケなどで販売された同人アニメグッズが買取対象商品に含まれているお店もあるので、同人グッズを処分したい方は、そういったお店を上手に利用しましょう。

同人グッズが買取NGのお店に間違って送ると、着払いで送り返されてしまう可能性もあるので、グッズを査定に送る前には、店舗のHPで同人グッズの取り扱いについて事前に確認するようにしてください。

また、同人グッズを売る際は、どこのサークルが作ったグッズか分かりやすいように、メモを同封するとスムーズに査定が進みやすくなります。

こんなアニメグッズは特に高価買取が狙える!

フィギュア

アニメグッズの中でもかなり高い人気を誇るフィギュア。

市販のスケールフィギュアはもちろん、一番くじやゲームセンターの景品となっているプライズフィギュアも売ることが可能です。

フィギュアを買取強化商品として扱っている買取店は多いため、キャラクターや状態によってはかなりの高額査定が見込めるでしょう。

箱なしフィギュアでもお店を選べば売ることはできますが、付属品が揃っているものや未開封品ほど高値で売れます。

買取店の中には開封済みの商品でも減額ナシだったり、未開封品なら通常より10%も高値で買取してくれる所もあるため、お得に手放したいならフィギュアの買取でおすすめの店舗を参考に利用店舗はしっかり吟味するようにしましょう。

また、開封済みやプライズ品、箱なし、一番くじなどフィギュアの状態にあった買取店を知りたい方や、フィギュアの買取店選びに困っている方はフィギュア買取おすすめ講座で初心者にも分かるように詳しく解説されているので覗いてみてください。

タペストリー

タペストリーも昔から定番とも言えるアニメグッズの1つで、今でも多くのアニメ作品のタペストリーが販売されています。

布でできていることもあって飾っておくと汚れやすいため、買取に出す際は綺麗にクリーニングするのがおすすめです。

未開封品が最も高値で売れますが、開封済みのタペストリーでも買取に出すことができます。

タペストリーの買取でオススメの店舗は?開封済みでも売れる?では、タペストリーの掃除方法や開封済み商品の売却方法についても解説しているので確認しておきましょう。

また、買取店によっては同人タペストリーの買取もOKとしているので、サークル製の物でも買取に出せます。

抱き枕カバー

アニメグッズの中でもフィギュアと並んで高額査定が狙いやすいのが抱き枕カバーや添い寝シーツです。

抱き枕カバーは元値が高いこともあって、買取でも1万円以上の値段が付く商品はたくさんあります。

人気キャラクターの商品や発売されてから日の浅い物は多くの店舗で高額査定対象となっているので、不要な物なら積極的に買取に出しましょう。

高価買取が狙える商品ではあるものの査定額は店舗によって大きく変わるのでお店選びの際は抱き枕の買取におすすめのお店は?らしんばんやまんだらけはNG?を参考にしてみてください。

また、抱き枕カバーはサークル製の商品も買取強化されていることが多く、商品によっては市販品以上の値段が付きます。

人気サークルの抱き枕カバーは中古でも1万円以上で取引されている物も多いため、一度は査定に出してみるのがおすすめです。

ラバーストラップ

ラバーストラップは可愛くデフォルメされたキャラクターのグッズのため、普段あまりアニメグッズを購入しない人からも好まれている商品の1つです。

ラバストはランダムで販売されていることが多いので、推しキャラを求めて中古での購入を考える人も多く、キャラクターによっては元値以上の値段が付くこともあります。

また、BOX買いをした人は全種類揃った状態で売ることによってさらに査定額がプラスになることもあるでしょう。

しかし、ラバストはフィギュアや抱き枕カバーに比べて買取対象としているお店が少ないため、どのショップに持ち込んでも買取してもらえるわけではありません。

買取でラバストを現金化する予定の方は、ラバーストラップが買取可能なお店はココ!で紹介されている店舗も参考にしてみてください。

PAGE TOP